イタリアンの開店で悩んだ店舗デザイン

優秀なデザイナーとの出会いは幸運でした

店舗デザインに最後の最後まで悩みました一歩大きく前進することができたと実感しています優秀なデザイナーとの出会いは幸運でした

デザイナーには感謝の気持ちばかりで、悩みを解決するヒントを与えてくれたことに感謝の気持ちを伝えました。
何故好みに近い店舗デザインができたのかと尋ねましたが、会話の中でヒントを拾い出し、イメージを膨らませて形にしたと答えられました。
改めて驚きましたし、イタリアン店のデザインに詳しく実績が豊富な人物というのも納得しました。
提案された候補を3つくらいに絞り、更に話し合いを重ねて細部を詰めていきました。
CGで制作されたイメージを見せてもらいましたが、とても好みにマッチする仕上がりで、これこそが求めていたお店の姿だと腑に落ちました。
悩みから解放された快感は凄まじく、しばらくは頭の中が真っ白で放心状態です。
お陰様で、壁紙や席の配置について悩まなくても良くなったことから、メニュー開発に専念できるようになりました。
産みの苦しみが創造する楽しさに変わったので、優秀なデザイナーとの出会いは幸運でしたし、出会い1つでここまで違うのかと良い経験ができました。